« 『古事記』序 | トップページ | 『天皇霊性の時代』 »

2009年11月 3日 (火)

強制的に閉鎖された、飯山一郎氏のサイト

人生の大先輩でもあり、毎日歯切れの良い自民党批判を続けてこられた飯山一郎氏のホームページが、平沢勝栄衆議院議員の圧力によって強制的に閉鎖された連絡が、Twitterを通じて飯山さん本人からありました。

 

私のホームページが,平沢勝栄の名誉を侵害したとして,ヤフーに強制的に閉鎖されました.言論弾圧ですね,これ.

http://twitter.com/Iiyama16/statuses/5363236114

 

ご参考までに、強制的に閉鎖された飯山さんのHPのURLは以下の通りです。

http://www.geocities.jp/o1180/

飯山一郎のLittleHP

 

早速、知人のマヨさんのブログに報告を兼ねて投稿したところ、ブログ「マヨの本音」に本記事にして採り上げて戴きました。

削除しろって言われるか

 

また、飯山さん本人がオーナーである掲示板にも投稿済みです。

http://grnba.bbs.fc2.com/

 

一人でも多くの読者に今回の経緯を知ってもらうため、拙ブログにも自分の投稿を以下に転載しておきます。よろしくお願いいたします。

 

 

↓以下、「マヨの本音」に投稿したコメント(一部訂正)

****************************************

川原さんのブログで飯山さんがTwitterを出しているのを見落としていました。Yahooならぬソフトバンクによるホームページの強制閉鎖は、平沢勝栄という代議士による圧力と判明しました。これで、森祐喜(森元総理の息子、自民党石川県議会議員)が、押尾学事件に深く関連したことが明白となり、寧ろ平沢氏に“感謝”すべきかもしれません。

 

ご参考までに、平沢氏の経歴をグーグルで確認すると、あちこちのサイトで「平沢勝栄(自民党衆議院議員、元警察官僚、パチンコ業界と癒着、関係者不祥事の際に警察に圧力)」と紹介されています。

 

パチンコと云えば、パチンコ絡みで逮捕された鹿砦社の松岡社長を思い出します。詳細は拙ブログでも採り上げていますので参照願います。

http://pro.cocolog-tcom.com/edu/2005/07/post_9517.html

 

以下は平沢氏について言及した、飯山さんの記事(2本)です。

 

 

****************************************

2009/08/29(土) ウシシ牛死ウシシ,超大物が落ちる楽しみ!

 

政治はドラマ,選挙もドラマだ.スリルがあったほうがいい.

 サスペンスに満ち,ミステリーがあると,なお面白い.

 今回は,麻薬・覚醒剤・売春・全裸体の変死事件…,

 六本木ヒルズの有名人だけでなく,K察までが汚染され…,

 これを警察官僚あがりの平沢勝栄が必死こいてモミ消し工作に奔走してきた.

 そして,ぬぁんと,なんと! 自民党のドンと石川県の県会議員までが,この麻薬と売春事件にカンでいるというのだ.ミステリアスですねー

 さらに,この麻薬+売春&変死事件という 極悪犯罪 を,

 テレビ局が総上げで全力隠蔽してきた,この一ヶ月間.

 G層は見抜いてますよー.烈火のごとく激怒してますよー.

********************************************************

 

 

********************************************************

2009/08/26(水) 恨み(ウラミ)をはらす選挙!

 

さて,おいらが時々見ているサイトなんだが,えらく怒っている.ギョウカイヘッドさんちなんだが,押尾学の麻薬・売春・変死事件で,日本は 暗黒国家になった,と.

 

予想通り、とんでもない幕引きとなった。

押尾学の六本木ヒルズレジデンス2307号室での事件は、闇に葬られた。

東京地検は24日、合成麻薬MDMAを使用したとして「麻薬取締法違反(使用)」で起訴した。しかし、同室で変死した田中香織さんに対する「保護責任者遺棄致死容疑」については立件せず、再逮捕しない方針を固めたという。

要するに、押尾が、田中さんを素っ裸のまま放置して逃亡したことに関しては、当初の通り「事件性なし」と判断したことになる。早い話が田中さんは「勝手にMDMAを服用して死んだだけ」というわけだ。

だいたい、警視庁も麻布署も、田中さんの死亡に関しては、ほとんど発表してこなかった。おそらく、最初から調べる気がなかったからだろうが、これほど誰から見ても納得できない事件は前代未聞だろう。

法治国家・日本で、こんなことが許されてしまうとは!

もはや日本は暗黒国家である。

やはり、今回の事件は、揉み消す勢力の圧勝ということなのか?

東京17区から衆院選に出馬する平沢勝栄も、元総理の森喜郎も、今回の事件では「(警察に)圧力をかけた政治家」として疑われているんだから、もし身が潔白だったら「もっと徹底的に捜査しろ!」と言うべきだろう。

「自分には関係のないこと」とか言って知らん顔している自体が実は怪しい。

こんな悪魔のような政治家どもは落選させるべきだろう。

そして、出来ることなら政権交代によってご都合主義の警察組織は、即刻、解体すべきではないだろうか。

 

おいらも,ギョウカイヘッドさんちの怒りは理解できるんだが,こうなると可哀相なのは「目くらまし」にされた のりPこと酒井法子さんなんだが,飯山の爺さんも言ってた,

 

 今回の総選挙は,恨み(ウラミ)をはらす選挙 でもある!

 日本全国の のりPファンよ! 酒井法子のウラミを選挙ではらそう!

 同時に…,

 植草一秀元教授を心配する日本全国の同志たちよ!

 この恨み(ウラミ),この怒りを,選挙ではらそう!

 

おいら思うんだが,日本全国の のりPファンや 植草元教授を心配する人達の気持ち,

これを,あと5日間,友達や親戚や隣近所に必死で伝えて欲しいマンモス….

********************************************************

 

|

« 『古事記』序 | トップページ | 『天皇霊性の時代』 »

コメント

情報有り難うございました。

飯山さんのHPが、何と同じヤフーで復帰しました。今度は平沢の箇所を●●としましたが、これでヤフーがどう出てくるか楽しみ。またまた即座に削除かな…(笑)
http://www.geocities.jp/o118016/

このブログでは、平沢の名前はそのままにしてあります。平沢サイドの弁護士がニフティに文句を言ってきたら、ニフティもヤフーみたいに一気に削除することのないように願いたいものです。

投稿: サムライ | 2009年11月 8日 (日) 午前 06時18分

2chの書き込みのコピペですが、良いアイデアだと思うので、この方法で平沢氏を盛り立てて行こうと思いますwww↓


警察OBの平沢さんに、次のような点を追及してもらおう!!!
今、自民党は「野党」なんだから。

   ●なぜ、麻布署は、被害者の携帯も捜査しないうちから「事件性なし」と発表したのか (現在捜査中であることと大きく矛盾)

   ●麻布署が、被害者の遺体と遺族を「路上」で対面させ、署内に入れなかったのはなぜか
     (東スポの報道によると、そのとき、麻布署の前には黒塗りの高級車が止まっていて、遺族が質問すると「エイベックスの者です」と答えたという)

   ●複数のメディアの報道によると、被害者女性の携帯を発見したのは日本テレビのスタッフ。
     それを遺族に直接確認して、麻布署に届けたのだと言う。発見日時は8/4。
      メディアに報道されたのは8/14で10日あまりもあと。しかも、署員が携帯を発見したかのような映像になっていて摩訶不思議。
 
  ●なぜ捜査が麻布署から警視庁捜査一課に変わって、しかも、発生から何ヶ月もたってMDMA使用の公判も終わっちゃってるのに、変死事件で再逮捕すらしないのか

     (テレビに出演してる、警察OB,検察OB,弁護士などは、
         「現場の動きは、普通では考えられない」、「仮に握りつぶそうとしても、握りつぶせない」
     等、捜査の推移が非常に奇妙であると誰しもが思っている)

  ●六本木ヒルズには各所に防犯カメラが設置されていて、出入りした人物や時間等細かくわかるのに、なぜ捜査がこんなにもたついていて、しかも、いまだに
    変死事件の逮捕者が1人もでないのか。

  ●変死した女性の携帯は、六本木ヒルズの植え込みの中に棄てられていて、その件で、エイベックスのマネージャー(元も含む)が事情聴取されているが
     その後、1人も逮捕者が出ないのはなぜか?

投稿: まるこ | 2009年11月 7日 (土) 午後 11時54分

清水さん、お早うございます。今後の展開をお楽しみください。よろしくお願いいたします。

投稿: サムライ | 2009年11月 3日 (火) 午前 09時07分

サムライ様、おはようございます。
応援します。押忍、押忍。

投稿: 清水次郎 | 2009年11月 3日 (火) 午前 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114689/46659198

この記事へのトラックバック一覧です: 強制的に閉鎖された、飯山一郎氏のサイト:

« 『古事記』序 | トップページ | 『天皇霊性の時代』 »